注目の記事 PICK UP!

ヨーガは子育てにもいいよ 

 

初めての子育てに必死だった私は、コントロール不能のイライラに襲われ家庭崩壊の危機も然ることながら、自分崩壊の危機に直面しました。そんなとき大切な友人から「ヨーガは子育てにもいいよ」と教えてもらったのがヨーガとの出会いです。ずっと後にですが、心理士さんに「それ産後うつだったかも」と言われ驚きました。

ヨーガをすると気持ちがいい。そしてヨーガは動きに合わせて自分の内側に起こる感覚に集中するので、そのわずかな瞬間(とき)でも、子育てでは味わいにくい「ひとりの時間とひと時の休息」を感じられることがとても新鮮でした。そして何度も「吸いながら~、ゆっくりはきながら~」と呼吸を意識させられます。体が固い私は動きについていくのもやっとで、呼吸が苦しくて仕方がない。そこで、家でも胡坐をかいて静かに呼吸しながら、呼吸が楽にできる位置を探す日々。イラっとしたら、とにかく自分を意識的に座わらせてゆっくり呼吸をする。ゆっくりとした呼吸に連動するかのように心が静まっていくのが、自分でも不思議でした。

ある日姿勢が悪くなると苦しく感じる自分に気づきました。そうなんです!呼吸がしやすい位置は、背筋が「力まずに」ピンと伸びて軸が整っている。その軸はセンタリングされて体の中心を通ってリラックスしている姿勢だったのです。人生で初めて「楽になりたい(リラックスしよう)と姿勢を整える」という習慣を手に入れました。

運動は疲れるので嫌いという私が、楽になりたくてヨーガはする。イライラは何度も起こっては私を悩ましましたが、体からのアプローチは自分を追い詰めることがありませんでした。体が軸を見つけ始めたころ、私は自分の心の軸も一緒につかみ始めようとしていることに気がつきました。イライラは怒りです。「私は何に怒っているの?」自分への問いかけが変化し始めていました。実は、伝統的なヨーガは、ポーズを取るのが目的なのではなく「自分の観察者になること」だからなのです。

 

 

たかひらゆき

宗像市 社会福祉法人さいわい福祉会 野ばら保育園 看護師

発達とこころの育ち親子支援 まちにある保健室 代表

(BBA講座/個人・親子セッション/メール相談/カウンセリング)

BBAインストラクター

認定初級発達支援コーチ

日本ヨーガ療法学会ヨーガ療法士

心理セラピスト

Mail:hureaiasobi@yahoo.co.jp

URL: http://ameblo.jp/matinohokennsitu/

ブログで保育園やおうちで出来るの発達支援について発信中

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 「らせん階段のように」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP