注目の記事 PICK UP!

『明蓬館SNEC久留米が誕生します!』


明蓬館高校は、発達障害のスペシャルニーズを持つ生徒の受入れを積極的におこなう高等学校です。明蓬館高校では、不登校・ひきこもり傾向や発達に課題を持つ生徒のための通学型学習スペース、SNEC(スペシャルニーズ・エデュケーションセンター、すねっく)を設けています。起立性障害、摂食障害、場面緘黙、反抗挑戦性障害、強迫神経症、鬱、その他精神障害など、二次障害・三次障害が解消された結果、発達上の課題が解消されて才能が開発されることも決して少なくありません。 あきらめない、あきらめたくないご家族をお迎えします。保護者だけが抱え込まなくていい場所、悩まないでいい場所、ここならと何でも言える場所、それがSNECです。優越感も劣等感も虚栄心も必要がありません。親子共に、「ここに居ていいんだ」「話してもいいんだ」「好きなことを学んでもいいんだ」「挑戦できるんだ」「失敗も許されるんだ」「明日の糧を得られるんだ」そんな場所がSNECです。

◆ 普通級、支援級、通級などに在籍する中学生向けの学校説明会、体験入学・個別相談会開催します。

資料ご請求の際は、お子様のお名前、保護者のお名前・住所・電話番号・メールアドレス、お子 様の学年数、ご相談希望の方は、簡単にご相談内容をまとめて下記までお寄せください。

明蓬館SNEC久留米開設準備室 (明蓬館高校 博多SNEC内)
TEL:092-452-7037 FAX:092-452-7038 Mail:snec@at-mhk.jp

明蓬館高等学校校長
兼 明蓬館SNEC 久留米センター長

日野 公三 先生

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. 『みのうクリニック紹介』

  2. 発達障がいに関する講演会『木村義則先生と日野公三先生の対談』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP