注目の記事 PICK UP!

昔は食卓に「○○」がなかった!

皆さんはサザエさんを観ますか?私は薄ぼんやりと火曜日も放送していたのを覚えています。いつからなくなったんでしょう…?さてさて、それはいいのですが、サザエさんに欠かせないのが食卓の風景。一日の出来事を話す重要なシーンですよね。ここでクイズです。

Q:食事風景で、他のホームドラマにあって、サザエさんにないもの。それは何?

答えは「お茶」(飲み物)です。

気づいてましたか?サザエさんたちは食事中、食卓にはお茶がありません。食後に食器を下げて、お茶を飲みます。これって、歯科から見て、大事な食育ポイントなんです。

食べるときはお口で食べ物を噛むだけでなく唇や頬や舌などを総動員してダイナミックで繊細な動きを行います。このおかげで、唾液も沢山出て(唾液のパワーは山ほどあります!)、食べ物を舌の上にまとめてゴックンできます。お口をよく使うのでお口がしっかり育ちます。大人の場合でもお口の機能の維持だけでなく改善もします。子どもたちはこの毎日の積み重ねで食べることを学習していきます。もし間違って学習してしまったらどうなるのでしょう。あまり噛まずに口の中に食べ物が残ってる状態でお茶を飲むと、お口はさぼって機能はゆるゆる。舌が下にだらんとさがると呼吸やあごの発育、歯並びや姿勢にも影響を与えます。消化にも問題ありですね。早食いになり、もちろん肥満にもつながります。昔は食卓にお茶があるとお行儀が悪いと言われたものだそうです。

たかがお茶。されどお茶。これなら特別な道具も時間もかかりません。そしてもうひとつのポイントは「怒らないこと」。食事は楽しいものです。出来たことをほめてあげましょう。お子さんだけでなく家族みーんなで楽しくお口育てしてみませんか?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. ビジョン・トレーニングで「見る力」を育てよう!

  2. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載

  3. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号

  4. 久留米産の櫨ろうと椿オイルなどで作ったはぜ-マッサージキャンドル

  5. 「お子様の足について知ってますか?!」

  6. 「私がなぜ放課後デイサービス始める事になったか?

  7. 「大人の発達障がい・入門」③

  8. 『大人の発達障がい・入門』講演会記録

  9. もしかして、認知症?!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP