注目の記事 PICK UP!

歯医者にくる子どもたちへの想い 2017年12月

わが子は保育園に入園する前から当院で過ごしていたので、ごく自然に歯科があります。日常の一部なんでしょう。当院にやってくる子供たちにもそんな風に思ってもらえたらと思い日々診療しています。

午前中は未就園の子どもたち、午後は幼稚園が終わったころから子どもたちはやってきます。慣れた子供たちは遊びに来たかのようです。少し上のお兄ちゃん・お姉ちゃんに触発されて張り切る子や、眠たいから、と機嫌の悪い子。兄弟げんかが始まったり。私たちは診療室でしか子どもたちに関われませんが、子どもの日常を垣間見ることが出来、ほほえましく感じます。

さらに「初めて一人で入れた!」とか「できた!」が増えることで自信を持ち、目をキラキラさせながら、お母さんやお父さんの元へ行く子どもたち。成長しましたね、と一緒に喜びながら、あー、歯医者になって良かったなーと思う瞬間です。これを一回味わうと歯医者はやめられません。

当院は今年から「0歳からの口腔育成」も始まり、さらに専門家による全身へのアプローチも始まりました。健康を通して子どもたちが彩のある人生を歩むお手伝いができればと思います。

ハピママをいつも手に取ってくださる皆様、今年もありがとうございました。つたない文章でしたが、皆様にとって一つでもお役に立てることが発信できていれば幸いです。また来年もよろしくお願いいたします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. たまごが溶ける?

  2. 足元が変われば全身が変わる!  歯医者のはなし ハピママ2018年2月号掲載分

  3. 出会い  歯医者さんのはなし ハピママ2018年6月より 

  4. 五感で歯医者を好きになろう 2017年6月

  5. (歯医者さんからママへのエール)おもちゃ口にいれていいの 2017年2月

  6. いきなり歯医者はちょっと・・・という方へ (2018年1月ハピママより)

  7. 治療の壁? 2018年4月号ハピママ掲載

  8. 子どもが最優先!?(ハピママ2018年3月号)

  9. 歯はからだの一部 2017年5月

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP