注目の記事 PICK UP!

子どもが最優先!?(ハピママ2018年3月号)

当院に来られるお母さんたち皆さん口々に「子どものことで手いっぱいで歯医者に行く時がなくて…」と申し訳なさそうに言われます。私も母としてとっても気持ちがわかります。母は子どもが最優先で、自分のことは後回し。どこに行っても何をしててもついつい子どもの事を思いだすものです。備わった母性でもあり、「母親とは」というプレッシャーでもありますよね。真面目なお母さんほど「お母さん像」に縛られて、子どもを通して母親の評価をされているような心地悪さも感じているのではないでしょうか。

でも、お母さんが自分自身を大切に労わってあげる事ってとっても大事だと思うんです。自分の身体と心が安定してないと子どもや大切な人たちに優しくできないものです。歯は身体の一部。虫歯をつくるような環境で生活していれば身体だってどこかトラブルを抱えているのではないでしょうか。歯科治療と合わせて食生活などの見直し、改善を行うことで全身の健康も獲得できるでしょう。

自分の身体と心は自分のものです。母でも妻でもない「私」の声を大切にしてあげてください。紡いだ時間は年月になります。おばあちゃんになって後悔しないように歯を大切に。何もなくても最近行ってなかったな、という方は検診に行きましょう。そして、『ハッピーママくらぶ』っていい名前だなとこのコラムを書きながらつくづく感じました。寄稿させていただき感謝です!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. いきなり歯医者はちょっと・・・という方へ (2018年1月ハピママより)

  2. 常用漢字筆順辞典 FREE

  3. かんたん!高野豆腐のはさみ煮

  4. 癒しの空間を作る「休香」

  5. PCの乗っ取りに注意!!

  6. 「小学2年生がなりたい偉人たち」(私の好きな子どもたちのいる風景)

  7. 戻る勇気

  8. 新1年生へ歯医者さんからのメッセージ 2017年4月 

  9. 「お子様の足について知ってますか?!」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP