注目の記事 PICK UP!

歯医者がおススメする食卓♡

毎日暑い日々が続いていますね。こんな日々でもお子さんにご飯を毎日作ってヘトヘトになっていませんか?たとえば、食べやすいように、と小さく一口サイズに切っていませんか?わざわざ離乳食だけ別に一から作ったり。そんな立派なママたちに私からご提案!

「“良い”加減」な食卓をおススメします。実は手をかければかけるほど、子どもは食べさせてくれるのを待つ子になります。食べることは意欲であり学習です。自転車に乗れるまでに沢山転んだように、唇の使い方や口腔周囲筋の使い方、手の触ったときの感触など、沢山失敗しながら上手にお口が使えるようになります。なので小さく切ったり、食べさせてばかりをしなくていいんです。手づかみ食べもおススメですよ。

さらに食事は一緒にとり、食べてる姿を見せます。子どもは真似をしながら色んなことができるようになりますよね。食べることも同じです。子どもたちに付きっ切りで食べさせて、自分は最後に搔きこむように食べていませんか。ぜひお子さんが食べてる時にはママが食べている姿も見せてあげてください。

献立も栄養バランスや、子ども用に別に作るもの、という概念にとらわれて苦しくないですか。大人の味付けの前にとりだしたり、薄味にしたりで充分。特別なものでなくていいんです。「立派なママ」じゃなくていいんです。作ったり食べさせることにヘトヘトになるよりも、楽しく食卓を囲むことに時間と心をかけて「“良い”加減」のママでいられたら素敵ですね。家族との時間でみんな心の栄養補給をしましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. いきなり歯医者はちょっと・・・という方へ (2018年1月ハピママより)

  2. 足元が変われば全身が変わる!  歯医者のはなし ハピママ2018年2月号掲載分

  3. 子どもが最優先!?(ハピママ2018年3月号)

  4. 出会い  歯医者さんのはなし ハピママ2018年6月より 

  5. (歯医者さんからママへのエール)おもちゃ口にいれていいの 2017年2月

  6. 治療の壁? 2018年4月号ハピママ掲載

  7. 歯医者にくる子どもたちへの想い 2017年12月

  8. 五感で歯医者を好きになろう 2017年6月

  9. たまごが溶ける?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。










公式Facebook

最近の記事

  1. 地に足についてますか? ハピママ2018年10月より
  2. たかが癖、されど癖 ハピママ2018年9月掲載
  3. 美味しい季節ですが…2018年8月ハピママより
  4. ADHD児童の行動や学習を変化させる脳機能を高める新しいアプローチ-8月号
  5. 歯医者ってどんなところ?ハピママ2018年7月掲載
PAGE TOP